2009年10月05日

パラグライダー墜落2件

パラグライダー墜落2件、2人死傷 滋賀・伊吹山

 滋賀県米原(まいばら)市の伊吹山(標高1377メートル)で4日、パラグライダーの墜落事故が相次ぎ、2人が死傷した。

 午後0時20分ごろ、8合目付近でパラグライダーが墜落したと目撃者から119番通報があり、滋賀県野洲市市(いち)三宅(みやけ)の酒井政史(まさふみ)さん(64)が倒れているのを県の防災ヘリが発見。収容して病院に運んだが、死亡が確認された。米原署によると、胸や腹に内出血があり、出血性ショック死とみられる。酒井さんは約20年のパラグライダー歴があったという。 >>続きを読む

 どんなスポーツにもある程度の危険は付きものですが、事故が起きたときのダメージの大きさはかなり大きいスポーツですよね。

posted by nappawindy at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。