2009年08月11日

毒キノコ食べ一時入院

毒キノコ食べ一時入院 茨城県の夫婦

 福島県は10日、同県南会津町の農産物販売所の経営者が誤って提供した毒キノコを食べた茨城県常総市のいずれも54歳の夫婦が食中毒を起こしたと発表した。茨城県によると、夫婦は嘔吐(おうと)や下痢の症状で入院したが、その後回復して10日退院した。キノコの種類は特定されていない。>>続きを読む

 販売所の人間が提供したというのは、売ったのか?毒キノコをー!そんなに勘違いしやすいものがあるのか・・・

posted by nappawindy at 14:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。