2009年08月08日

盗まれた"p2p.com"ドメインのゆくえ

盗まれた"p2p.com"ドメインのゆくえ - 売却先はIT通のNBA選手だった!?

「ドメイン名窃盗容疑」という米国でも初とみられる逮捕例が話題になっている。しかも興味深いのは、その盗んだドメイン名を犯人はネットオークションの eBayを使って11万1,000ドルという大金で売却したのだが、その売却先が強豪として知られる米NBAのLos Angeles Clipperの選手だったという点だ。>>続きを読む

 そのうち、Twitterのアカウントも投資の対象になるのかねぇ〜

posted by nappawindy at 03:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。