2009年05月11日

実績づくり本格化か 金総書記三男

実績づくり本格化か 金総書記三男がと報道

 韓国の聯合ニュースは11日、複数の北朝鮮消息筋の話として、金正日総書記の三男、正雲氏が経済分野を中心に国民総動員態勢を図る「150日戦闘」を主導していると報じた。>>続きを読む

 同ニュースは金総書記が正雲氏を「後継者に指名した」と既に報じており「150日戦闘」主導で実績づくりを本格化させたとしている。

posted by nappawindy at 22:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。