2009年04月30日

薬で取調官を眠らせ逃げた容疑者逮捕

「薬で取調官を眠らせ逃げた」 水戸市内で容疑者逮捕

 茨城県警水戸署で取り調べ中の巡査長が眠ったすきに容疑者が逃走した事件で、同署は30日、全国に指名手配していた同県那珂市、無職柘植直人容疑者(24)を逃走容疑で逮捕したと発表した。「薬を使って取調官を眠らせ、窓から逃げた」と供述しているという。同署は柘植容疑者が、巡査長のお茶に睡眠薬を入れた可能性もあるとみて詳しく調べている。>>続きを読む

 柘植容疑者は30日午前4時50分ごろ、水戸市青柳町の民家2階の掃き出し窓から出てくるところを警戒中の水戸署員に発見され、車庫に逃げ込んだところを逮捕されたらしい。

posted by nappawindy at 17:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。