2009年04月08日

田辺三菱製薬に立ち入り検査

田辺三菱製薬に立ち入り検査、データ改ざん問題で厚労省

 田辺三菱製薬の子会社が血液製剤の開発試験データを改ざんした問題で、厚生労働省は8日、大阪市の同社本社に薬事法に基づく立ち入り検査に入った。同省は問題が確認されれば改善を指導し、悪質な場合は行政処分も検討する。>>続きを読む

 改ざんがあったのは血液製剤「メドウェイ注5%」。生産子会社のバイファ(北海道千歳市)がラットを使ったアレルギー反応の試験データを差し替えたらしい。

posted by nappawindy at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。