2009年04月06日

ハリセンボンの箕輪さん、肺結核で入院

ハリセンボンの箕輪さん、肺結核で入院 都が相談窓口設置

 よしもとクリエイティブ・エージェンシーは6日、人気お笑いコンビ「ハリセンボン」の箕輪はるかさん(29)が肺結核のため入院したと発表した。東京都は同日、「箕輪さんは全国的な芸能活動で、多くの観客や番組関係者と接触している」(福祉保健局)と判断し、感染拡大を防ぐため電話による相談窓口を設置した。>>続きを読む

 都は長時間の会話など濃密な接触があったと判断すれば、最寄りの保健所が健康診断を実施する。都が個別の肺結核感染事例で相談窓口を設けるのは初めて。

posted by nappawindy at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | サブカルチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。