2009年03月27日

ネットで火がつき増刷?それって宣伝文句?

ネットで火がつき増刷 首相著書が20万部突破

 麻生太郎首相が外相時代の平成19年6月に出版した「とてつもない日本」(新潮新書)が、インターネットでの呼びかけで爆発的に売れて累計で20万部を突破し、新潮社は25日に2000部の増刷を決めた。>>続きを読む

 インターネット掲示板の「首相を支持するために3月10日に首相本を買おう!」という書き込みをきっかけに3月10日から3日間で約5000冊が売れたというが・・・。

 まあ、知名度も適当にある著者で、ネットで宣伝すれば、それぐらいは楽に行くと思いますよ。言っていることが、なにかオーバーな気がする。この記事自体宣伝のニオイもする。

posted by nappawindy at 15:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。