2009年03月26日

ムラヤム・サマジワジ党党首、女性蔑視発言で窮地に

【インド】女性蔑視発言で窮地に:ムラヤム・サマジワジ党党首

 25日付のザ・ヒンドゥ紙(1面)によると、UP州のムラヤム・シン・ヤダブ・サマジワジ党党首が女性に対して侮辱する発言をしたとして窮地に立っている。>>続きを読む

 問題となっているのは、自身が立候補を予定しているマインプリ選挙区がある、マインプリ郡の選挙管理責任者兼群長のミニシュティ氏に対する発言。郡長を侮辱する発言をしたとして、ミニシュティ郡長は、発言を記録したCDをUP州選挙管理委員長に送ったらしい。

posted by nappawindy at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。